フォト
無料ブログはココログ

« うれしい出会い。 | トップページ | 中文/ハングル »

2011年3月 1日 (火)

卒業証書授与式

今日3月1日、公立高校の卒業式がありました。


愚息も無事3年間の高校生活を終えさせてもらい、

無責任のようですが、私の感覚では “いつの間に・・

というのが正直な思いです。



私の高校時代を振り返るに(精神的に)、

一日の、95%が部活動『吹奏楽』

あとの5パーセントが、学業・学友・家で寝る・・・といった、

信じられないかもしれませんが極端にバランスの悪い生活でした。

もちろんこの3年間の過酷で貴重な経験あって、いまの自分はあると思いますが、


ものすごく長かった(特に1・2年次)3年間だったと記憶しています。




いま、私には愚息の3年間は “いつの間に” でしたが、

本人にとって、いろんな経験をしたであろうこの3年間は

時間的にいまどのような感覚でいるんだろうか・・・・と、ふと思っているところです。





年齢とともに、たしかに “時” の経過の変化を感じます。



物理的・普遍的な時間は、どのようなものにも同じに与えられてるんでしょうが・・・・。

前にちょっと読んだ本で、たとえが良くないかもしれませんが

『ゾウ』の感じている時間と、『ネズミ』の感じている時間はどうなんでしょうか?




なんか支離滅裂で、内容のない日記になりましたが、

息子の高校卒業ということから今こんなことを思いめぐらしている

今日このごろです。


« うれしい出会い。 | トップページ | 中文/ハングル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448399/39068836

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業証書授与式:

« うれしい出会い。 | トップページ | 中文/ハングル »