フォト
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月25日 (土)

続 邦画 二本立て 

先週に引き続き、邦画二本立て。

 

まずは一本目

< はやぶさ 遥かなる帰還 >

Img_1871


小惑星「イトカワ」に実際に着陸し、岩石サンプルを持ち帰るという世界初のミッションに

度重なるトラブルを乗り越え「絶対にあきらめない」という意思で臨み続けた物語。

 

実話にもとづく内容でもあり、ずっとスクリーンに引き込こまれ

一瞬たりとも観あきるところのない内容で、すばらしい映画でした。

 

そして、この映画音楽。

 

テーマは、まさに純粋無垢なメロディーnotes

ピアニスト辻井伸行さんならではの音の調べに感銘をうけました。

 

Img_1872

 

 

二本目は本日封切りの地元話題作。

< 茜色の約束 >

Img_1873

 

出演者に、地元の関係者・知人がいっぱい出るという興味もあり

シアターは超満員。

 

悪役の市長役・笹野高史さんひとり熱演といった感じでしたが、

映画の内容・コメントは・・・?  差し控えることにしまして、

 

大和郡山市活性化のためにも、ぜひ足を運んでいただければ

といったところでしょうか。

2012年2月18日 (土)

邦画 二本立て

久しぶりの土曜休日。

観たい邦画がたまっていて、そのうちの2本を今日観てきました。

 

 

まず午前中はこれ

004

私の尊敬する職人で宮大工

西岡棟梁のドキュメンタリー映画。

 

 

シアター内は10名程度と少なかったですが

薬師寺の伽藍復興への想いなど興味深い内容でした。

 

 

郡山イオンで食事して2本目はこれ

005

 

完成まで、相当日数がかかってると思われる映画で

よくぞここまで、熊や猿・海の生き物など・・・自然の動物に近づいて

自然界での普段の生きざまを撮影できたものと、まずは感心sign03

 

ただ、昼食のあとでもあり

内容として期待したほどではなかったので

私も妻も、半分以上コックリコックリの居眠りでの観賞・・・sleepy

006

 

 

これから観ておきたい邦画はほかにも

『 はやぶさ 』

『 茜色の約束 』 ・・・ 大和郡山市の話題作

 

そして、あと一回は観たい(すでに2回観ました)

『 三丁目の夕日 ~3~ 』

 

毎回、夫婦で行くと二人で2,000円をフル活用して

休日の時間を有効に楽しみたいと思っている今日この頃です。

 

2012年2月15日 (水)

あいつ 近況

Photo


娘の携帯メールを入念に・・? チェックする 『 あ い つ eye 』

 

風邪ひとつひかず、元気です sign03

 

2012年2月11日 (土)

関西アンサンブルコンテスト

第38回 関西アンサンブルコンテスト 後半の部を聴きに行ってまいりました。

 

高校・大学・職場一般の部  会場は、奈良県文化会館

005

 

まず全部門を通じ、一番感心したのは

本番慣れしているのか、度胸がすわっているのか・・・

プレーヤーが本番での緊張のあまり、練習通りの音がでないとか音を外すミスとか

そういった初歩的なことはほとんど見られなかったことsign03

 

なんでもないことですが、

こういった舞台を経験したものにとっては、違った意味で時代のながれを感じました。

 

さてまずは高校の部19団体、

元気で溌剌とした演奏の連続。

 

今回は特に金管楽器の躍進が目立ち

ラッパ(トランペット)セクション、それも女性にすばらしい逸材が多くみうけられました。

 

全国大会への代表も、大阪桐蔭と滝川第二の金管八重奏の手に。

 

 

続いての大学の部は5団体、

 

高校の部とはちがって、少し大人の味が見え隠れ

 

玄人仕上げの手慣れた・・?演奏で、龍谷大学のクラリネット八重奏が全国切符scissors

(全国では、このながれにもう少し躍動感と魅力のある音楽創りを期待しますsign03

 

 

 

職場・一般の部は9団体、 

各団体共、個性がありコンテストということを忘れさせる演奏の連続。

 

審査結果で、わたしの私感とずいぶん違って・・・???  という部分もありましたが

そこはスポーツと違って、音楽・芸術という感性の世界。 

 

兵庫と滋賀の代表が選ばれました。

007

 

全国大会は、3月20日 三重県文化会館。

 

全国大会への出演切符を手にした娘の演奏も含め、

個性ある演奏を楽しみに、また聴きに行こうと思っています。

 

2012年2月 9日 (木)

茜色の約束 ~サンバdo金魚~

宣伝です。

 

大和郡山市を舞台にした映画 『 茜色の約束 サンバdo金魚 』

002


2月25日、イオンモール大和郡山3F シネマサンシャイン大和郡山にて先行ロードショー

 

監督  塩崎祥平(大和郡山出身)

出演  三倉佳奈 笹野高史  中村獅童 松村武 ほか

企画  金魚フィルムズ

 

大和郡山市、地元話題作品。

http://paku89.com/

 

 

よろしくお願いします。

2012年2月 3日 (金)

もの忘れ・・・

ちょっとなさけない話・・・

 

朝、今日新規で訪問する先へ電話でアポをとり、応対してくださる担当者を聞いてメモpencil

 

ナビをたよりに大阪森ノ宮方面へ・・・目的地に到着car

 

旧日生球場跡のパーキングに車を止め、メモpencilした担当者名を確認good。 

(その日の予定などは、いつもA4サイズのバインダーにバアーッと書きこんで車においてます)

 

パーキングから目的地まで約100m歩いて、

まさにその会社に入る直前に、得意先からの電話がphoneto

 

先にでんわの用件を済ませ、訪問先に入ろうとした瞬間・・・

 

あれっ・・・sign02   さっきまで頭に入ってた担当者の名前・・・sign02

 

 

ど~~~しても思い出されん coldsweats02

 

 

仕方ないんで、またパーキングまで走って戻り、バインダーに記した担当者名を再確認。

 

 

念のため、書いた字をまるごと映像にして目にeye焼き付け、もう一遍頭にたたきこむsign03

 

訪問先の受付で、こんどこそハッキリ頭に入ってる担当者を呼び出してもらいました。

 

はあ~・・・、なさけないこってすcoldsweats01

 

2012年2月 2日 (木)

駅ホーム売店

昨日夕方から、お酒のはいる打ち合わせがあり

久しぶりに近鉄~JR~阪急 で大阪方面へtraindash

 

・・打ち合わせ内容は抜きにして・・帰路subway

鶴橋駅構内で、甘いものが欲しくなり、 

森永のハイソフトキャラメルsign01・・・(昔、中に入ってた黛まどかさんの俳句が楽しみでした)

 

急いで120円出して店員さんにお金を渡し

品物を取って、停車中の快速急行に飛び乗ろうとしたその時・・impact

 

ちょっと待って下さいsign03・・・paper

 

アルバイトらしき若い売り子さんがあわててバーコード検知器を商品にあててきました。

 

ベテラン女性の売り子さんが商品の値段をすべて覚えていて

朝夕の慌ただしい中一人で店を切り盛り・・・いわゆる職人の世界であった売店が

新人アルバイトでも、すぐに ピッピッピ で務まる世界にかわってるcoldsweats02

 

あの職人的技の持ったベテランの売り子さんたちは何処へ・・・sign02

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »