フォト
無料ブログはココログ

« 第23回 大阪城ジャズフェスティバル | トップページ | 木器工房 アップルジャック »

2013年5月19日 (日)

二葉葵展 ~京都上賀茂神社~

先日、大和郡山で工芸品作家による 『 ちんぬいそだてぐさ 』 が開催されましたが、

今日は、京都上賀茂神社で開催されている二葉葵展へ。

Img_3192

京都府中心の出店者で埋め尽くされた境内と、たくさんの参拝客。

Img_3193


ということで、ブースを廻る前にまずは由緒ある上賀茂神社へお参り。



まずは神馬さまが出迎えてくれました。

Img_3194

お触書に注目sign01
Img_3195

・・・お話しかけたら、どのようにお応えしてくださるんでしょうか・・・coldsweats01



お日柄もよく、厳かに結婚式がいとなまれていました。
Img_3196

この日の誓いを忘れないでくださいね・・・

(世の中、すべての既婚者の諸先輩方を代表して)




境内をながれる小川のせせらぎ  雰囲気があります

Img_3199


Img_3205





数々の神様がお祀りされている社の屋根は、桧の皮が幾重にも重ねられています。
Img_3201


<屋根の模型>
Img_3202

<桧葉を打ちとめる竹釘>
Img_3203




新緑のもみじが実に綺麗です。

Img_3206


薄紅色の種がチャーミング。
Img_3213




存在感のある御神木
Img_3207





桧の木船でしょうか

“格調高い”金魚すくいが行われていました。
Img_3208

金魚も、檜風呂に入れられて気分が良さそうsign03



全国的に有名な大和郡山の金魚すくい選手権。

予選競技では、プラスチックの味気ない(夜店の)容器の使用は仕方ないでしょが

全国に向けてアピールする場などには 奈良県産<吉野>の桧を使い、

大和郡山ゆかりのデザインされた水槽を使用されては如何でしょうか・・・sign03


地域振興課のみなさん、関係者の方々、ぜひご検討を。


Img_3209







ライブペインティングのようす。
Img_3210

うつくしい後ろ姿にheart04 もう一枚。

Img_3211



川床でのお点前。
Img_3212



昼ごろから少し雲行きがあやしくなり

準備されていた傘  (これも色合いが神社とマッチしていました)
Img_3214



国内はもちろん、海外からも多くの観光客が訪れる京都。

地元の工芸職人さんと一体となったイベント。



ごく自然になじんだ雰囲気を味わってきました。

Img_3216

« 第23回 大阪城ジャズフェスティバル | トップページ | 木器工房 アップルジャック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448399/51691342

この記事へのトラックバック一覧です: 二葉葵展 ~京都上賀茂神社~:

« 第23回 大阪城ジャズフェスティバル | トップページ | 木器工房 アップルジャック »