フォト
無料ブログはココログ

« KCSS 30周年 レギュラーコンサート | トップページ | 全国金魚すくい選手権大会 »

2013年8月14日 (水)

ひょうたん工房 音沙汰

知り合いの竹細工職人さんから

ひょうたんを使った楽器を製作しておられる方がおられるという情報をうけ、

紹介してもらって、奈良市にある工房におじゃましてきました。



『 ひょうたん工房 音沙汰 』


ご主人が本業で楽器製作、ライブ活動。


奥様は和太鼓奏者で、ご実家の和菓子屋さんを手伝いつつ

ご主人の音楽活動に協力されているという仲睦まじいお二人。





ひょうたんウクレレ・カリンバ・マラカス・・。

Img_3490



ギターなど、繊細な音色の楽器が中心でライブでは拡声器が必要。


ということで・・・

スピーカーも “ 瓢箪印 ”


Img_3489



天井に吊り下げられた材料。

ギター・打楽器など、オリジナルの楽器製作の注文を受けておられます。


Img_3491



楽器の半製品かと思いきや・・・?

被り物で使うとの事でしたhappy01


Img_3492



驚いたのは、材料である瓢箪を一から栽培しておられるとの事。


奥様から、つくられている畑の大まかな場所をおしえてもらいましたので

帰り道に、勝手に立ち寄ってきました。

(すいません、許可なくちょっと立ち入って撮影させてもらいました)



巨大な瓢箪が補強材で鎮座。


Img_3495


ちょっとバランスの良くない、メタボ風。


Img_3497



こんなのもありました。


Img_3500



これから育っていこうという健気な面々。


Img_3502



近いうちに、KCSS とのセッションも出来たらと思っています。

« KCSS 30周年 レギュラーコンサート | トップページ | 全国金魚すくい選手権大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448399/52884698

この記事へのトラックバック一覧です: ひょうたん工房 音沙汰:

« KCSS 30周年 レギュラーコンサート | トップページ | 全国金魚すくい選手権大会 »