フォト
無料ブログはココログ

« 今が旬! | トップページ | 清須会議 »

2013年11月29日 (金)

デューク・エイセス

デューク・エイセス (1955年結成)


今年58年目を迎えられたグループ。


おそらく世界的に見ても、58年も永く活躍されているコーラスグループは例がないと思います。

<私が生まれたとき、すでに歌っておられた・・・sign03

http://www.din.or.jp/~dukeaces/



ファンになったのは、私が中学生のころ。


当時活躍していた男性合唱グループは

ダーク・ダックス  ボニー・ジャックス  そして 、デューク・エイセス note


溶け込むような柔らかいハーモニーを得意とし、人気のあったダーク・ダックスに対し、

4人の個性ある歌声が、それぞれ前に出て、

共鳴する響きでリズミカルな音楽を奏でた“デューク・エイセス”に惹かれました。


ヒット曲となった、女ひとり ・ おさななじみ ・ 筑波山麓合唱団 などはもちろんですが、

彼らの最も得意とした黒人霊歌やジャズ・ポップス曲

(ドライ・ボーンズ ジェリコの斗い ビートルズのヒットナンバー 等)


中学校でトロンボーンを始めたこともあってか、本当に虜になりました。



写真のカセットテープは、それこそテープが引きちぎれる程聴いたシロモノ。

(いまも現役ですが・・・再生機がこの世の中ほとんど見かけなくなりました)

Img_3767


一番手前は、ハリのある歌声を聴かせてくれた、在りし日のトップテナー谷口氏。

このメンバーでの旧サンケイホールでのコンサートも、何度か聴きにいきました。



現在のトップテナー大須賀氏は三代目(二代目の飯野氏も病気で他界)。


大須賀氏(56歳)も、生まれた時にはすでに歌っていたグループ。


レパートリーは、1,600曲を超えるとか。


とても追いつけないでしょうが、

リーダーで、よく響くバリトンの谷氏。

今も若々しいセカンドテナーの吉田氏。

そして、魅力のあるベース槇野氏 とともに、

これからもゴージャスでダンディーな歌声を聴かせてほしいです。



先日超長寿番組 “徹子の部屋” に出演され、このブログを書きました。

« 今が旬! | トップページ | 清須会議 »

ジャズ・ポピュラー他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448399/54095597

この記事へのトラックバック一覧です: デューク・エイセス:

« 今が旬! | トップページ | 清須会議 »