フォト
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

アピタ大和郡山店 KCSSコンサート

予告です~♪


ゴールデンウィーク後半 5月3日(土・祝)

アピタ大和郡山店、野外特設会場にて “ KCSS コンサート ”  を開催します。


12:30~  14:30~
 の二回公演

Img_4123_800x795

お買い物の特典も満載!



5月3日
は、アピタ大和郡山店で “ KCSS コンサート ” とお買いもの。

Img_4122_800x681

これで決まり!!

2014年4月27日 (日)

テルマエロマエ 2

テルマエロマエ 2

http://thermae-romae.jp/


昨年の前作から楽しみにしていたこの映画。

イオン大和郡山の劇場は、朝一の上映からすでに大入り。

(昨日のテレビで、前作が放映された影響もあるんでしょう)


壮大なスケールで、ヴェルディー ・ プッチーニ ・ ワーグナーといった音楽をバックに

古代ローマと、現在の田舎の温泉旅館をタイムスリップしながら描かれるこの映画。


おっと、わすれてはいけない。

日本人がもっとも好きなドボルザークのあの名曲や、

そしてわれらが演歌、七澤公典作詞・作曲 北島三郎の 『 与作 』 が登場。


(映画が終わって最後のところで流れる『与作』に、あらためて感動しました)

良い曲を創ってくださった七澤氏、そして北島三郎氏の歌唱に感謝。





映画の内容は、一作目のほうが良く作りこまれているように思いましたが

全編をとおして気軽に楽しめる内容です。



映画を盛り立てる脇役に、相撲界でおなじみの顔、ごちそうさんの?キムラ緑子さん、

お年寄りの面々の演技が絶妙。



でもなんといってもやっぱり、上戸彩さんが可愛かった。

スケールの大きな音楽が楽しめる映画。



ぜひ劇場で鑑賞されることをお奨めします。

ならやまフォトクラブ作品展

昨年のKCSSコンサート前に、わたしの野外秘密練習場・・?で知り合った

素敵な女性カメラウーマンから案内状が届き、

奈良市写真美術館で開催されている作品展にいってきました。

Img_4102_800x600

Img_4101

http://manabunara.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=695&frmCd=3-21-0-0-0



連休前で、観光客と車で混雑している奈良の中心部に較べ、

高畑にあるこの写真館周辺は静寂で、ウォーキングを楽しまれる方には穴場。


アマチュアの団体とは思われない興味を引く作品の数々。


写真撮影の技術的なことはよくわかりませんが、

カメラに収める一瞬一瞬を、

常にアンテナを張って注意深く興味を持って日々過ごされている状況が伝わってきました。





そのあと天気も良かったので、歩いて10分ほどのところにある『白豪寺』を訪問。


創建時のたたずまいの残る石段をのぼり

Img_4103_800x600

山門

Img_4104_800x600

土壁が印象的な境内への石段。

Img_4105_800x600


数名の参拝客に出合いましたが、風情のある佇まいです。

Img_4108_800x600



生駒山まで眺望できるポイント。

Img_4106


奈良には、知ってても知らない・・? 良いところがまだまだいっぱいあります。

Img_4107

2014年4月19日 (土)

秋篠寺~新公会堂

仕事の合間でしたが、思うところあって

『 伎芸天 』 に会いに、秋篠寺に立ち寄りました。



東門から入って

Img_4085_800x600


風情のある参道。

Img_4086_800x600


苔むす庭。

Img_4087_800x600



そして 『 伎芸天 』 がおられる本堂。

ゆっくりお話しさせてもらってきました。

Img_4088_800x600


南門

Img_4089_800x600






午後から、あるセミナーに参加するため

県庁近くに車を止め、奈良公園を歩いて新公会堂へ。


奈良公園におられる鳥たちが迎えてくれます。


鹿はもちろんですが、すべての生き物が共存共栄している時空です。




数メートルの距離での撮影です。

Img_4090_800x510


堂鳩(ドバト)のカップル、水浴び&日向ぼっこ。

Img_4091




ほんとに近くにすり寄ってきてくれます。

食べ物を持っていなかったのが残念。

Img_4092


この目線、たまりません。

Img_4093


あいさつでもしてくれているんでしょか。

Img_4094


名残惜しそうなご様子。

Img_4095


身近な自然がいっぱいの奈良公園。

Img_4099_800x600




そして今日のハイライト!


新公会堂の芝生にしきりに穴をあけて生き物をさがす

この人たち。

Img_4100


鳥好きの私にとって、本当にたのしい空間です。

2014年4月16日 (水)

チューリップの絨毯

萌える赤。

Img_4065_800x600



鮮やかな黄色。

Img_4066_800x600



濃い純白のホワイト。

Img_4067_800x600



おとなの雰囲気、パープル。

Img_4070_800x600





花を愛でる感性は、日本人が世界一だと思います。

Img_4071_800x600

Img_4072_800x600

Img_4073_800x600




今が旬。

Img_4074_800x539

Img_4075_800x600

2014年4月12日 (土)

東大寺二月堂

好天の昼間、ちょっと立ち寄ってきました。

行き交う人々は国際色豊かで、とくに東洋系の外国人が増えているように思います。

Img_4042_800x600




今回のお目当ては、お水取りで有名な二月堂。


幼いころ、よく祖母が 『 にがったん 』 にお詣りに・・・

と言って一緒に連れて行ってもらった記憶があります。


どういう経路(当時の国鉄・あるいはバス)で行ったのかは全く覚えていませんが、

今回みたいに、気楽に仕事の途中でちょっと立ち寄る・・・

という想いや感覚では全くなかったと思います。

Img_4044_800x600

Img_4043_800x600




『にがったん』への裏参道。

わたしの大好きな小路です。


綺麗に整備されていますが

昔は(幼い記憶ですが)もっと土壁のイメージが強かったように思います。

Img_4046_800x600

Img_4047_800x600





東大寺の鐘。

Img_4048_800x600



木に歴史を感じます。

こういうのを目の当たりにすると、必ず手で触りまくります。

Img_4049_800x600


鐘の真下まで入れます。

Img_4051_600x800

Img_4052_800x600




改修工事中の正倉院の方へまわったときに出逢った

超イケメンのシジュウカラ。

その姿といい、色調とバランスが見事。   撮影は・・・?

Img_4053





ほんの一時間ほどでしたが、歴史と文化の薫る時を味わうことができました。

Img_4056_800x600

2014年4月 6日 (日)

第54回大和郡山お城まつり まちかどコンサート

前日の天気予報で、明日は・低温・・強風・・・雨・・・・雷・・・・雪・・に警戒。

“ 晴れ ” という言葉が全く出てこない状況。


今年はさすがに中止になるか・・・という予報の中で迎えた今日 6日(日曜日)

Img_4005_800x536



前日に、特別に用意してもらったテントでセッティング準備。


ラッパとボントロはテントの外で、衣服はまさに冬の装い。

Img_4008_800x361




なんとか入りきってるように思えますが・・・

Img_4011_800x496




テューバも屋根なしで、天空の “ 晴れの神様 ” に向かっての演奏。

Img_4012_800x483




想いが通じたのか、神様からのご褒美・・・。


なんと、演奏中奇跡的な晴れ間が覗きました。

Img_4028_800x505




お客さんもたくさん集まってこられ、予定通りのプログラムを演奏。

Img_4031_800x273




特等席に陣取るお客さん。

Img_4034


ソロ・・・前に出て目立ってます。

Img_4040_800x294



KCSS まちかどコンサートは、同時開催のお城祭り市中パレードとともに

今年も無事終了することができました。

Img_4041



今度のKCSSイベントは、5月3日(土・祝)ゴールデンウィーク初日

アピタ大和郡山店駐車場にて、午後から2回公演のコンサートを開催します。


ご来場心よりお待ちしております。

2014年4月 5日 (土)

四国八十八ヶ所巡礼の旅 遍路歩記展

~ 四国で迷子になろう ~


お城まつりでにぎわう大和郡山市、

やまと郡山城ホールの展示会場で開催中の

四国八十八ヶ所巡礼の旅 遍路歩記展に行ってきました。

Img_4001_800x570

http://arukihenro.shikisokuzekuu.net/



会長の山下氏は、大和郡山のイベントでいろいろとお世話になり、

また地元の矢田寺へんろみちの整備などに力をそそいでおられる方です。



おへんろさんの衣装。

Img_4000_272x800


歩くことがどちらかというと “ 苦にならない ” 私。



山下会長のお言葉で、

『 まず最初の一歩を踏みだすことです。

苦労もありますが、それ以上の喜びがきっと発見できますよ。』 

とのお話し。



まずは地元の矢田寺へんろみちからはじめて、

いずれ、お世話になった人たちの多い四国を歩いてみたい・・・。



ちょっと心うごかされた、この展示会でした。

Img_3999_800x463

2014年4月 3日 (木)

今朝の大和郡山城跡

早朝、桜満開の大和郡山城跡をひとり占めさせてもらいました。

Img_3960_800x600

Img_3963


有名な撮影スポット。

Img_3979_800x600

反対のお城側から。

Img_3966_800x600




要塞のような改修工事中の石垣。(ちょっと異様な風景です)

左奥は、柳沢神社のお社。

Img_3965_800x600



桜はもちろん見頃ですが、小さな野鳥大好き人間のわたくし。

旧式の・・・? デジカメを駆使し、出逢った小鳥たちを必死で撮影。

<ピンボケ多数失礼>




幹を高速で駆け上がるコゲラ嬢。

Img_3971



カワラヒワさま。

Img_3985

Img_3984



おっと珍しい、ニュウナイスズメ。

Img_3990




一般的なヒトには嫌われ者の ムクドリさん。

(私は、ものすごく愛着があります)

Img_3991




ヒヨドリ氏のオシリ姿。

Img_3992




今朝一の男前、そしてピントが合った

シジュウカラ氏。

Img_3976




茂みからなにやらコソコソと鳴き声が・・・

キジバトカップルのラブラブを、ちょっとお邪魔してしまいました。

Img_3987



可憐なエナガ ・ キュートなメジロ ・ 美声を披露してくれた鶯(ウグイス)にも出逢いましたが

残念ながらシャッターチャンスに恵まれませんでした。





柳沢神社にお参り。

Img_3981_800x600

Img_3962_800x600




4月6日(日)には市中パレードが行われます。

Img_3980_800x600




KCSS
まちかど野外コンサートは同日12時45分~三の丸会館前広場で開催。



桜満開・快晴の4月6日は、ぜひ大和郡山へお越しください。

Img_3989

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »