フォト
無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

おやさとパレード 2014

Img_4428_800x385

天理教こどもおぢばがえりのメイン行事

おやさとパレード、今年も魅せてくれました。

Img_4436_800x248






Img_4444_800x601




Img_4446_800x471




Img_4447_800x472





このバンド、魅力ある良い音してました。
Img_4449_800x243



天理中学校吹奏楽部の爽やかで初々しい演奏。
Img_4452_800x236





好対照、大人の雰囲気漂うベテランのパレード。
Img_4453_800x299


Img_4454_800x277

良い味出してました。

還暦をすぎ、今なお往年の音を彷彿とさせるスーパートランペッターM氏。

あこがれの大先輩の姿を拝見し、おもわず頭が下がりました。
Img_4455_800x279





名物の巨大キャラクター。


Img_4457_476x800


Img_4458_800x423





このバンド、只者ではありません。

すばらしい指導陣もそろっているんでしょう
Img_4459_800x411

一糸乱れぬドラム陣はお見事。

大太鼓のデザインも印象的。
Img_4461_800x346



高校の和太鼓部の演奏。

じつに小気味よいリズムで楽しませてくれました。
Img_4464_800x402




そして大トリは、迫力あるバイオレット軍団 天理教校学園の演奏。

Img_4467_800x358





こどもおぢばがえりの期間中毎日、開催されています。
Img_4468_800x345

2014年7月30日 (水)

奈良高専吹奏楽部 第47回定期演奏会

奈良工業高等専門学校、今年創立50周年の記念の年。


吹奏楽部は第47回目の定期演奏会。



28日(月)の平日、夜の開演にもかかわらず会場のやまと郡山城ホールは、ほぼ満員。


現役メンバーの皆さんの努力と、これまで継続されてきた諸先輩方の努力を感じます。



縁あってこの演奏会は、指揮者として今回で4回目のお付き合い。

今年も司会者の小川恵理子さんと、楽しいトークをさせてもらいました。




これからさらに、お客さんに喜んでもらえる魅力ある演奏会が続けられるよう

影ながらお手伝いさせてもらえればと思っています。

Img_4470_800x600

2014年7月15日 (火)

セミの鳴き順

大和郡山市に在住する私ですが、

幼少のころ、虫捕りに明け暮れた経験から

近年、セミの 『 鳴き順 』 に異変を感じています。



今までは、

『 ハルゼミ 』 にはじまり、ちいさくて可愛い 『 ニイニイゼミ 』


そして夏到来のけたたましい 『 クマゼミ 』


暑苦しい 『 アブラゼミ 』 ときて


残暑きびしくなって 『 ツクツクボウシ 』


山間部にいくと 『 ミンミンゼミ 』 や 『 ヒグラシ 』




それなりに順番があったように思います。


今のわたしの感覚では



『 ニイニイゼミ 』 の声をきかずに、

いきなり 『 クマゼミ 』 と 『 アブラゼミ 』 が競演。



世の中ネット社会で、一瞬にしていろんな情報が入る便利な時代。



セミの世界でも、呑気なことは言ってられん生存競争が激しいんでしょうか・・・?

http://www.hitohaku.jp/material/l-material/sound/semi/index.html


ちょっと気になる今日このごろです。

2014年7月12日 (土)

動物たちとのワンダーランド

いずみシンフォニエッタ大阪 第33回定期演奏会  動物たちとのワンダーランド

西村朗音楽監督による、新・音楽の未来への旅シリーズ企画。



会場は、大好きな『いずみホール』

Img_4408


サポータークラブ(定期会員)になり、毎回楽しみなこの演奏会。



ピアノデュオで、碇山典子さんと永野秀樹氏による開演前のプレコンサートにはじまり

西村朗氏と作曲家川島素晴氏によるプレトーク。



これだけでも魅力ある内容。




プログラムは、

飯森範親指揮で

 

ライヒ : ヴァイブ、ピアノ、弦楽器のための変奏曲



川島素晴 : セロ弾きのゴーシュ

 ソリスト丸山泰雄氏をフィーチャーし、大阪版に編集。

 <食い倒れシンフォニー>の初見演奏からはじまる、役者・・?のそろった内容でした。

 



サンサーンス : 組曲 『動物の謝肉祭』

 太田真紀さんによる語りの入った入魂の演奏。

 シンフォニエッタ大阪の名人芸とゲスト奏者の個性が活きた演奏。



クラリネットに、京響の小谷口直子さんが出演されたのが嬉しかったです。

“ カッコーnotes ” のフレーズを持ち前の魅力的な音色で、楽しそうに奏でておられました。


Img_4409_800x600

 

次回このシリーズは、来年の1月24日『リズムの秘法~世界の創造』

今から楽しみです。

2014年7月 6日 (日)

金魚すくい選手権 大和郡山市大会

Img_4388


7月5日、大和郡山市夏の風物詩


金魚すくい選手権、大和郡山市大会の開会式典での演奏です。




Img_4390_800x336




開会前のBGM演奏。


開会宣言でのファンファーレを合図に競技開始。

熱戦が繰り広げられました。

Img_4391_800x442





全国大会(第20回記念大会)は、8月23・24の二日間、

大和郡山市の金魚スクエアにて開催されます。


Img_4389_568x800

2014年7月 2日 (水)

みんなのリズム

実に楽しい音楽(曲)に出逢いました。



4時半ごろ、カーナビのワンセグでEテレの“おかあさんといっしょ”から聞こえてきたこの曲


“みんなのリズム”

http://www.nhk.or.jp/kids/okaa/song/index.html




全曲を番組でぜひ聴いてみてください。 


サンバのリズムで、超ゴキゲン notenotenote



なんといっても、第20代歌のお姉さん “三谷たくみ嬢” の歌唱力が抜群で実に魅力的。



い~~っぺんに、ファンになりました。



Eテレの番組、ほかにも

デザインあ ・ ピタゴラスイッチ ・ 0655 ・ 2355 ・ にほんごであそぼ ・・・



最強です。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »