フォト
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月25日 (火)

金魚すくい選手権 全国大会

関西吹奏楽コンクールのあった23日、

大和郡山市金魚スクエアで、恒例の金魚すくい選手権 “全国大会” が開催されました。




年々盛況で、今年は二千人をこえる選手が参加されたとの事。

Img_5341_800x448


今回は私が関西コンクール出演のため(大学の部・奈良高専)

KCSSの指揮は、バリサク奏者の S 氏が大役をつとめてくれました。



全国大会とあって報道関係者も多く、相当緊張していたようです(メンバー談)。


Dsc02267_800x533


落ち着いて貫禄のある、KCSSカラーの“ポイ”を持つ でめきんとっと君。


こんどは彼に、指揮を任せてもいいかな。

Img_5338

2015年8月24日 (月)

関西吹奏楽コンクール

8月5日、

奈良県吹奏楽コンクール大学の部で、

奈良工業高等専門学校吹奏楽部は “金賞” を受賞。



8月23日、

奈良県代表として、

奈良県文化会館で開催された、関西吹奏楽コンクールに出演しました。




プログラム順は朝一の1番。 



音出しは緞帳の閉まったステージで。

Ca3k0054_800x600

課題曲 Ⅱ  マーチ「春の道を歩こう」  佐藤 邦宏 作曲

自由曲  吹奏楽のための「竹田の子守唄」による幻想曲  山本 教生 作曲

の二曲を演奏。



特に自由曲では、メンバーの想いがこもった普段通りの演奏が出来、結果は “銅賞”。



勉強や就職活動に追われ、クラブ活動の延長で練習を重ねる奈良高専と


楽器を片時も離さず、青春のすべてをコンクールにかける全国クラスの他の大学。




練習時間だけみても、おそらく 500倍ぐらいの差はあると感じました。

(私も学生時代の経験がありますので、オーバーな表現ではないと思います)



同じ土俵で審査をうけるのは、正直なところ酷ではありますが、

限られた時間のなかで、どうしたらもっと喜んでもらえる個性ある演奏が出来るのか・・?





これからもさらに、学生と一緒になって取り組んでいきたいと思います。

2015年8月 9日 (日)

桂文珍 独演会

NGKへ行ってきました。

Img_5316_800x394




お土産ショップの吉本芸人さんたちのキャラクター。

Img_5318_800x500

本当に個性がよくとらえられています。

Img_5317_663x800





見てるだけで楽しくなってきます。

Img_5319





お土産も、コテコテ大阪のノリ。


Img_5320_507x800


Img_5321_800x576





そしてNGKの劇場へ。


この会場で、吉本新喜劇はもちろん、

一日3~4公演が年中無休?で開催されているとの事。



さすが、なんぼでもジェニ稼いだれの N G K 




Img_5322_800x483



きょうの目的は、桂文珍独演会



桂珍幻彩 の名で いきなり文珍師匠の登場。

お得意の身近な時事・爺婆ネタで会場を湧かし



桂樂珍の、古典落語に出身離島を登場させた 島の医者




文珍師匠の 花見酒

三部構成・・?で、中間部では現在の経済問題を、洒落を利かせたお得意の内容で魅了。




中入後


特別ゲストで、まだまだ進化する華のある落語界の若旦那 

桂米團治による地獄八景亡者戯・前半


お約束の父親である亡米朝師匠もこの世界の現役として登場。



最後は

文珍師匠の 寝床


まくらから本題に入っていく高座のながれが実に憎いほどの巧さ。




文珍師匠の、日常生活から好奇心のアンテナをはりめぐらせ、

誰もが知ってるなにげないことを笑いに変えるだけでなく

自分の思いも笑いのネタにして、話芸として楽しませてくれる。

魅力のある噺家だと思います。

Img_5323_709x800

2015年8月 1日 (土)

KCSS 2015レギュラーコンサート

久しぶりのブログ更新です。


7月は

仕事で海外出張。

KCSSは、恒例の金魚すくい選手権大会の式典。

落語会では、桂米團治の独演会。

音楽は、西村朗氏率いる恒例のいずみシンフォニエッタ演奏会。

また、月末には奈良工業高等専門学校吹奏楽部の定期演奏会への参加。

なにかとあわただしい毎日でした。


さて今日から8月。


今年10月12日(月・祝)に、やまと郡山城ホール(大ホール)で開催の

2015KCSS 郡山シティ・シャープサウンズ レギュラーコンサート



いつもお世話になっているお客様への案内状の投函作業が整いました。

これから各方面への広報活動もはじめます。

Img_5307_800x543


今年は ~KCSS の音楽でつなぐ 人・まち・夢 ~ と題し、

KCSSのレパートリーである、古き佳き時代の名曲・今流行のナンバーはもちろん、

親しみのある “童謡・唱歌” を 超ゴキゲンなアレンジで聴いていただきます。



ご来場、こころよりお待ちしております。


Img_5310_800x558

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »