フォト
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月25日 (日)

母娘展 ~第3回~

郡山イオンから久しぶりの路線バスにのってJR郡山駅へ。

普段、車での移動に慣れている私にとってなかなか新鮮で快適でした。

Img_5495_800x600






向かったのは、JR甲子園口から歩いてすぐ、

こじんまりとしたお洒落なギャラリー 『 わびすけ 』 。




Img_5497_800x605





最近、知り合いになった方の 『 母娘展 』

Img_5496

上が娘さん、下がお母様の作品。






それぞれの個性とお人柄が作品にあらわれ

ほっこりとした気分にさせてもらいました。



特にお母様の作品にあらわれる動物たちの “眼” が実に健気で、

やさしいこころが映し出されています。




高橋義美さん。




最近作品で賞を受賞され、来年3月に個展を開かれます。


楽しみです。






帰路、JR大阪駅で見かけた日東電工の

巨大な『コロコロ』

Img_5499_800x548

ひさしぶりにゆったりとした、土曜日の午後を過ごしました。

2015年10月23日 (金)

いずみホール音楽講座

作曲家・西村朗氏が案内する音楽講座 今回が6回目。

いずみシンフォニエッタ大阪の超名人奏者のよる演奏で、

今回のテーマは 『 舞踊の泉 』

Img_5493_624x800

中島慎子さんの入魂のバッハにはじまり


現代音楽のスーパーピアニスト碇山典子さんの演奏。

ショパンは調子が出なかったのか、碇山さんにしてはやや重い演奏。

しかし西村さん作曲のタンゴで本領発揮。



安藤史子さんの黄金のフルートによる柔らかく歌ごごろある表現でフォーレとラヴェル



そして、今日初めてお目にかかった伊藤朱美子さんのマリンバ。

まさしく大阪にあらわれた宇宙人。

鋭い感受性の持ち主で、難解なL,H.スティーブンスの曲を聴かせてくれました。



最後圧巻は、中島さんのヴァイオリンと碇山さんのピアノによるジプシー調の演奏。


お二人とも素足で舞台に登場。 熱く個性あふれる演奏に会場はヤンヤの大拍手。


中島さんのお茶目で可愛い大阪弁・・・いっぺんにファンになりました。




世界のいろんな文化圏から生まれたリズム。


生活に密着したジプシーなどの民俗音楽は

楽譜に表記することによって、逆に音楽としてそのニュアンスが失われてしまう・・・


などの興味深い話も、気さくな西村氏と演奏家のトークから学ばせてもらいました。



これでなんと 500円


アンケートに、入場料について、高い ふつう 安い という欄があり

私は『高い』に○をつけて⇒これはないと思います! と答えておきました。

2015年10月15日 (木)

KCSS ‘2015’レギュラーコンサート

Img_5470_727x800


2015年10月12日(月・祝)やまと郡山城ホールで開催しました KCSS レギュラーコンサート 

会場満員のお客様に恵まれ、無事終了しました。



第一部は、童謡・唱歌のスペシャルアレンジ

第二部は、古き佳き時代の名曲や今はやりの曲



会場のみなさんと一体になったコンサートとなりました。


ご来場いただいたみなさまに感謝します。



来年は、2016年10月10日(月・祝)

会場を 『 なら100年会館 』 に移し開催予定です。

2015年10月 6日 (火)

アピタ大和郡山店コンサート

10月4日、過ごしやすい気候になった今日この頃、



KCSS
は、買い物客で賑わうアピタ大和郡山店の場所をお借りし

レギュラーコンサートや金魚すくい選手権のPRをかねて

13時と15時の二回、ミニコンサートを開催させて頂きました。

Img_5461_800x456

まじかにノリの良いお子さんやお客さんをまえに

コンサートで使う一部の曲リハーサルも兼ね、ソリストも張り切っての演奏。


お客さんとの和やかなコミニュケーションも交えながら楽しいコンサートとなりました。


曲の完成度はまだまだですが、

10月12日(月・祝)の KCSS コンサート本番では

会場のみなさんに喜んでもらえる演奏が出来るよう最後の調整に励みます。


‘2015’KCSS レギュラーコンサートは 10月12日(月・祝)

やまと郡山城ホール(大)ホールで 14:20開場 15:00開演。


ご来場、こころよりお待ちしております。

Img_5470_727x800

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »