フォト
無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月24日 (土)

最近観た映画 寸評

シン・ゴジラ

http://www.shin-godzilla.jp/index.html



まずはアナログ録音、伊福部昭作曲のテーマに感激。

有事の際、日米安保条約も含めた現在の法制下ではこの様に動くのか。


「 決めるのは いつも現場に いない人 」 大半が、会議の場面。 

CG技術に驚嘆。




後妻業の女

http://gosaigyo.com/


生々しい現実にありそうな社会状況を、愉快に仕上げた作品。

この映画の主役はこの人以外思いつかない。 大女優 大竹しのぶ。


鶴瓶師匠の「竿師」、お見事でした。



君の名は

http://www.kiminona.com/index.html



まずは客席の年齢層に驚き。

ほとんどが、20代前後のカップルで劇場は満員。

いつもと違う空気の中、往年の名作と同じタイトルのアニメ版を鑑賞。




最後のワンシーンがすべて。





怒り

http://ikari-movie.com/


名優陣をそろえた話題作。



今を生きる現実、 人を信じる、 ほんとうの優しさとは ・・・。

このようなテーマを、観るものに迫ってくる作品にした監督に尊敬の念。

深く考えさせられる名作。

2016年9月18日 (日)

片桐公民館まつり

普段、KCSSが練習に使わせてもらってる公民館の

毎年恒例、片桐公民館まつり。

Cimg0478

30団体ほどのクラブ員の方々が、一年間の成果発表の場。

今年もKCSSは、開会式でファンファーレなどの式典演奏、


そしてKCSSの演奏で

老老男女女・・? 壮観 120名 のコーラス隊と、会場の皆さんと一緒に

大和郡山市歌”を奏でました。

いつものことながら

人生の大先輩に、元気をいっぱい頂いた行事でした。



Cimg0477

2016年9月10日 (土)

KCSS 2016 レギュラーコンサート


2016年10月10日(月・
 なら100年会館(中)ホール



恒例の、KCSS レギュラーコンサートを開催します。

Cimg0432



~KCSSの音楽でつなぐ まち・ひと・そして笑顔~ と題し


今回のテーマは “ 多彩なリズム




古き佳き時代の名曲 ・ そして流行のナンバーを

ゴキゲンなアレンジで聴いていただきます。


Cimg0433



ご来場、心よりお待ちしております。

2016年9月 4日 (日)

1年前プレイベント

来年2017年に開催される

第32回国民文化祭・なら2017  /  第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会

の1年前プレイベントに、奈良県文化会館へ行ってきました。

https://nara-arts.com/shobunsai2017/



このところ、奈良市を中心として文化的な催しに積極的な奈良県。




当初は、行政・関係者主導でのイベント的なニュアンスがありましたが、

少しづつ一般庶民が足を向けたくなる方向にすすんでいるように感じます。

Cimg0428


今回の内容は、

第一部が作家の五木寛之さんによる講演


明治と昭和にはさまれあまり話題にされない大正天皇の話。

文化人としてのお人柄や、時代背景など繰り返し語っておられました。





第二部は、作曲家の新井満さんと荒井正吾奈良県知事とのトークセッション。

このイベントのために作曲されたイメージソング・思いを込めた歌詞構成。

おふたりのゆったりとしたテンポで会話がすすみ、



イメージソング ~1~

「 やまとし うるわし 」 






親しみやすく、歌い易い楽曲。

合唱曲にアレンジされても良いかと思いました。

個人的には、加山雄三さんのイメージがわいてきました。




イメージソング ~2~

古今東西の歌人・俳人たちの代表作があつめられた歌詞。

古事記・万葉集~現代の歌人・俵万智さんまで

十二首の奈良にまつわる作品で構成された楽曲。




この題名が気に入りました。


千年のかくれんぼ





なら” は “ 文化 ” がお似合いと思います。





文化会館前に展示されていた「せんとくん号」

Cimg0430


Cimg0429

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »