フォト
無料ブログはココログ

« 片桐公民館まつり | トップページ | KCSS レギュラーコンサート 2016 »

2016年9月24日 (土)

最近観た映画 寸評

シン・ゴジラ

http://www.shin-godzilla.jp/index.html



まずはアナログ録音、伊福部昭作曲のテーマに感激。

有事の際、日米安保条約も含めた現在の法制下ではこの様に動くのか。


「 決めるのは いつも現場に いない人 」 大半が、会議の場面。 

CG技術に驚嘆。




後妻業の女

http://gosaigyo.com/


生々しい現実にありそうな社会状況を、愉快に仕上げた作品。

この映画の主役はこの人以外思いつかない。 大女優 大竹しのぶ。


鶴瓶師匠の「竿師」、お見事でした。



君の名は

http://www.kiminona.com/index.html



まずは客席の年齢層に驚き。

ほとんどが、20代前後のカップルで劇場は満員。

いつもと違う空気の中、往年の名作と同じタイトルのアニメ版を鑑賞。




最後のワンシーンがすべて。





怒り

http://ikari-movie.com/


名優陣をそろえた話題作。



今を生きる現実、 人を信じる、 ほんとうの優しさとは ・・・。

このようなテーマを、観るものに迫ってくる作品にした監督に尊敬の念。

深く考えさせられる名作。

« 片桐公民館まつり | トップページ | KCSS レギュラーコンサート 2016 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448399/67643093

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画 寸評:

« 片桐公民館まつり | トップページ | KCSS レギュラーコンサート 2016 »