フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年5月23日 (水)

ちんゆいそだてぐさ

この時期大和郡山城跡で、風物詩的な存在になりつつあるイベント。

ちんゆいそだてぐさ


http://chinyui.net/

5



明け方の雨も上がり、すこし肌寒かったですが

『 半分青い 』 空模様の中出かけてきました。


6


年々確実にレベルアップされる出品者の展示。



そして何より、若い世代を中心とした工芸作家と直接話ができる。


7

余計な演出など不要!


郡山城跡という場が、さらに雰囲気を醸し出してくれます。

2018年5月 5日 (土)

高槻ジャズストリート 2018

GW恒例、高槻ジャズストリートに行ってきました。(5月4日の二日目)

Dsc_0552


今回は20回目の記念大会。

http://www.0726.info/




海外からも、超ビッグネームのミュージシャンを多数招聘し

一般の方々が中心になって実にスムーズに運営されているこの催し。


演奏内容はもちろん超一流。



そしてなんといっても感心するのが、

これだけたくさん来場されているお客さんのマナーが素晴らしい。

Dsc_0548

この催しの意義をちゃんと理解し、ジャズライブを楽しんでおられるのが分かります。




私の中で、毎回楽しみにしているジャズプレイヤーがおられます。



いつもお洒落でセンスの良い演奏。

そして、お得意の関西風ウィットに富んだジョークで聴衆をたのしませてくれる

ピアニストの 『 岸ミツアキ 』 氏。


今回も3時間に及ぶ高槻現代劇場のコンサートでは、最初から最後まで圧巻の熱演。

ゲストプレイヤーとの息もピッタリ。

Dsc_0550





今年のTシャツは20周年ということで種類も多数。

例年の黒ベースでなく、色物を3着買いました。(この売り上げが運営支援金に・・!)


Dsc_0551




来年もまた楽しみにしています。

2018年4月24日 (火)

田中達也 見立ての世界

田中達也 見立ての世界(京都高島屋で開催)に行ってきました。

Dsc_0531



普段身の回りにある何気ない小物を

いろんな具象に見立てられた世界。

Dsc_0508



作品数も多く、見ごたえのある展示会。

Dsc_0498




その新鮮な発想に、興味がわきます。

Dsc_0493




前々回のNHK朝ドラ “ひよっこ” のタイトルバックでもおなじみの作家。

Dsc_0491



毎日一作品づつ作成、更新されています。

https://www.instagram.com/tanaka_tatsuya/

2018年4月18日 (水)

デザイン あ 展

Dsc_0485

小旅行をかねて、富山県美術館へ行ってきました。



“ デザイン あ ”
 展



NHK E テレの、グラフィックデザイナー佐藤卓氏総合指導による番組。

http://www.nhk.or.jp/design-ah/




子ども番組・・・? といってバカにしてはいけません。



頭の中のグラスを空っぽにして

すべての年齢層の方にぜひ見ていただきたいです。

Dsc_0486

2018年3月31日 (土)

平城宮跡歴史公園

先日オープンした平城宮跡歴史公園。


とにかくスケールがでかい!

Dsc_0415





右の四棟に連なる平城宮いざない館。


さすが国の施設・・?だけあって、見ごたえのある内容。

平日にゆっくりとまた訪れてみたいです。

Dsc_0418




平城宮跡のど真ん中を悠々と横切る近鉄電車もたいした度胸。

Dsc_0419

2018年3月 5日 (月)

でてきましたよ!

春の装いが、姿をみせはじめました。

Dsc_0389


これからいよいよ、本格スタートです!

2018年2月 1日 (木)

夢に手足を!

2018年になって早一か月。

久しぶりのブログ更新です。

昨年10月に世間でいう・・? 還暦となり、

正直、日々の生活で未だ自覚のない状況なんですが


今まで思いめぐらせていたものが、

実行に移して、実現できそうな ・・・ 実現できる ・・・ していこう。


以下、受け売りばかりで恐縮ですが・・・、

Dsc_0355

☝倉本聡氏の言葉に刺激を受け、



ほぼ日の糸井重里氏 “夢に手足を” に共感。




「おらおらでひとりいぐも」で芥川賞を受賞された若竹千佐子さん。

“人は自分の意思で行動しているようにみえて、仕向けられていることが多い。”

“テーマをつかむのに、私には63年という時間が必要だった。”

“何かを始めるのに、遅いという事はない。実感です。”



背負うものも多くなる年代ですが、

今まで以上にいろんな人と出逢い、

具体的にいろんな良い絵を描いて行こうと考えている今日この頃です。

2017年12月17日 (日)

ほぼ日手帳 2018

スマホに予定など入力される皆さんが多い今日この頃、

私はずっと、アナログな手帳属です。


もう10年以上同じタイプのものを使い続けていたのですが

思うところあって、来年2018年からは

あのうわさの “ ほぼ日手帳 ” を使うことにしました。

Cimg0916


一日1ページ



さすが使い手の身になって、良く考えられた手帳だと思います。

手帳カバーの機能性もグッド!



個性ある、2018年の記録として残るか・・・?


あとは日々使いこなす私の責任です。



Cimg0917

2017年11月13日 (月)

絶景

今の時期、タイミングが良いと、

こんな自然界の芸術品に遭遇します。

Dsc_0261


平城宮跡で、ススキの草原を前に生駒山系を望む。

2017年11月12日 (日)

宗教観

自分の生い立ちを知り、

年齢とともに、親族の法事などにも参加する機会が増えてきた今日この頃、

世代間の宗教観がいろいろ交錯する時代にあるように思います。


檀家制度で広く発展してきた日本の仏教。


うちは昔からこうやから、こうせなあかんと信じて疑わず

これが生きる中での美徳であると若い時代をすごされてきた世代。


いろんな考え方があるという事を理解しつつも

情報があふれすぎて、自分の考えが持てない今の世代。



教えそのものの“原典”の部分はおなじだとは思いますが、

そこに余計なもの(派閥・権力・組織の存続・・・)が加わって原点からどんどん遠ざかる。


先祖から教えられた “かたち” “しきたり” といったものも、

時代とともに変わっていくのは自然かと考えます。

そんななか、少し古い講演ですが私の中で共感するものに出会いました。

https://headlines.yahoo.co.jp/ted?a=20160729-00000000-ted&utm_source=taboola&utm_medium=exchange

是非聞いてみてください。

より以前の記事一覧